ワキガ対策にミラドライとワキガ用クリームを試してみた

わきの臭いに悩まされてきたアラサー女がデオドランドやミラドライで無臭になろうと試行錯誤するブログ

ワキガあれこれ

ワキガ手術は再発する?副作用の代償性発汗が原因?

bikkuri

ワキガ手術について調べると「再発する」「臭いが戻ってしまう」というのをよく見ます。本当に再発してしまうんでしょうか?

私自身も、ミラドライを行ったのですが、2~3か月でニオイが戻ってしまいました。むしろ、前よりもニオイがキツくなったような気もします。それに、今まで気にならなかったスソワキガまで出てきてしまいました。気のせいなのかもしれませんが、調べてみるとワキガ手術をした後に臭くなった!という口コミも見かけます。

でも、クリニック等のサイトには「再発はしません」と書かれている。謎なのがこれですよね。大体どこのサイトを見ても「再発はしない」と書いてあるんですよ。再発と思うのは気のせいだ、意識しすぎだからだ・・・等と書いてあったり、言われたりします。

これは、代償性発汗のせいかもしれません。

※「なぜミラドライを行ったのにニオイがするようになったんだろう?」と疑問に思って色々と調べてみた結果、恐らくこれが原因ではないか?と思われる事をまとめた記事です。現時点ではお医者さん側は「副作用自体がありえない」としていますので、これが原因と確定しているわけではありませんのでご了承ください。

スポンサーリンク

代償性発汗とは?

多汗症の手術をして発汗を抑える事により、今までその箇所から発汗していたはずの汗が他の個所から出るようになる、という物。この代償性発汗による発汗量や箇所は個人差があり、全く予測できないものだそうです。

これと同じように、ワキガ手術をすると代償性発汗が起き、そのせいでニオイがキツくなってしまうんじゃないかと思われます。というのも、多汗症の手術では汗を止めたい箇所の交感神経を切り取る・焼くなどして汗を止める→違う箇所から汗が出るようになるという代償性発汗なのですが、ワキガ手術も同じように汗腺を除去して汗を止めるという物なので、結局別の箇所から汗が出るようになってしまうのでしょう。

多汗症の手術をすると副作用にほぼ必ず代償性発汗が起こると言われていて、多汗症手術のカウンセリングではこの説明がされるようです。ワキガ手術でも「多汗症にも効く」と書いてあったりするのに、何故ワキガ手術ではこの説明はされないのでしょうね…?少なからず、何人も術後のニオイの復活や別の場所からの汗やニオイの増加を訴える人がいるということは、きっと副作用として割とあることなのではないかと思うのですが。謎ですね。

何故、代償性発汗が起きるのか?

ワキには、アポクリン腺エクリン腺の二つの汗腺があります。

ワキガのニオイは「アポクリン腺」から出る汗のせいで、「エクリン腺」から出る汗は無臭なのです。(どうしてワキガになるの?参照)

この「アポクリン腺だけ」を上手に除去できれば臭いが消えるのですが、手術でそれだけを除去するのは難しいそう。二つの汗腺を除去したことにより、行き場を失った「出ていくはずだった汗」が別の場所から出るようになるのですね。そして、乳首や股間周辺にある汗腺から汗が出るようになって、ニオイもするようになるという…悲しい結論です。

副作用が起きない方法や、防ぐ方法はある?

治療をしてみないとなんとも言えない、というのが現実です。

私自身も色々と調べて「副作用は起きない!起きても大したことない!」と思って治療を受けましたし、実際に1か月半くらいまではほとんどニオイがなく、軽く洗えばすぐ無臭になったので安心していました。2~3か月経つとスソワキガも出てきてしまい、ワキもニオイがきついです。(あまり臭わない日もあるので体調や暑さにもよるんだと思いますが、現在はデオドラント剤を使っているというのも大きいです)

ただ、副作用が全くないという人もいるのは事実です。やはりそこは個人差なのでしょうね。どんな手術・対処法でも必ず万人に効く!というものはないのでしょうから、デメリットも理解したうえでやる覚悟が必要です。自分に合った対処法を探してみて「試してもいいな」と思ったものを試してみましょう。

ワキガの治療方法紹介ページへ>>

noande_re

ad&post

スポンサーリンク

にほんブログ村 健康ブログ わきが・多汗症へ

-ワキガあれこれ